2007-08-13

TPT演劇人のためのミュージカルワークショップ

Category:公演情報
gustavo zajac

『演劇人のためのミュージカルワークショップ』

日時
8月13日(月)?15日(水)

講師
グスタヴォ・ザジャク(Gustavo Zajac)

参加費:5000円

参加資格
将来性のある関西の演劇人の中から劇場関係者、
プロデューサーの推薦により選抜します。

ワークショップ内容(予定):
◎グループワーク
 1.呼吸/マッサージ/ワークアウト/ウォーキング
 2.ステップ/ダンスコンビネーション
 3.発声/コーラス
 4.エクササイズ(感情とつながる身体表現)                
◎個人ワーク
 1.ソング(ミュージカル曲)
 2.モノローグ(作品未定)

講師プロフィール
グスタヴォ・ザジャク(Gustavo Zajac)
アルゼンチン出身。俳優・ダンサーとして活躍後、フルブライト奨学生として、ニューヨークで1年間、ミュージカルの演出、振付を学ぶ。

ブエノスアイレス:
振付=『アプローズ』
演出・振付=『NATIVO』『ヴィクター・ヴィクトリア』『ラ・マンチャの男』『TANGORAMA』 共同演出・振付=『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』
演出助手=『ナイン』(デヴィッド・ルヴォー演出)

ブロードウェイ:
振付補=『ナイン』『屋根の上のバイオリン弾き』(デヴィッド・ルヴォー演出)

東京・大阪:
振付補=『ナイン The Musical』

ブエノスアイレス、東京(TPT)、ニューヨーク、ボストン、ピッツバーグなどでダンス・ワークショップを行っている。